Featured post

ご相談いただきました。

panda_kun   2016年1月30日   ご相談いただきました。 はコメントを受け付けていません。

内装工事の仕事をしていると、
同じ家の工事と言うことで、
雨漏りの相談を受けることがございます。

もちろん、雨漏りで傷んだ壁紙の
交換などの場合もあるので、
まったく無関係ではありません。

ご相談内容はこのようなものでした。


この方の自宅は、リビングに大きい出窓があります。
ご相談頂いたのは、夏の終わりの台風でした。

横殴りの雨が続いていたのですが、
なぜか出窓に小さな水溜りができていたのです。

それまで、雨漏りがあったことなどなかったので、
花に水をあげるときにでも零してしまった水だろうと
簡単に考えていました。

しかし、台風が続いた次の日の昼、
出先から帰ってくると出窓付近の絨毯がびしょ濡れになっているのです。

10年間雨漏りの一切なかった家が、
激しい雨によって雨漏りをするほど古くなっていたのだと実感しました。

普通の雨のときは問題ないので、
その時は放置してしまったのですが、
一度では終わらない自然災害である台風が来るたびに雨漏りする為、
修理を行うことを決意されて、ご相談いただきました。

このような時、知り合いの業者さんをご紹介することもありますが
Googleなどで調べてみることもオススメしています。
間違えられやすいのですが、
雨漏りならば「防水工事」としましょう。
簡単ですので是非お試しください。

雨漏りの見積もりを取ったら、ぜひ見ておいて欲しいオススメのサイトがありましたのでこちらもぜひ。
探しにくいようですので、下記のリンクから飛べますよ。
>> 防水工事

重度の壁紙のタバコのヤニを綺麗にする方法

panda_kun   2016年2月29日   重度の壁紙のタバコのヤニを綺麗にする方法 はコメントを受け付けていません。

重度の壁紙のヤニは、残念ながら中性洗剤で
拭くだけでは落ちなくなってしまいます。

一生懸命拭くと綺麗になる感じもしますが、
重度のヤニを拭くと壁紙にムラが出てしまう事があり、
逆に壁紙を汚くさせてしまう事があります。

拭いても取れないヤニの壁紙の場合は、
ハウスクリーニングに依頼すると解決する事がございます。

ハウスクリーニングでは特殊な薬品を使って
落としてくれるので、綺麗になる確率が高いです。

ハウスクリーニングの下見で断られる程の重度の
壁紙のヤニ状態の場合は、壁紙を貼り替える事しか
選択肢が無くなってしまいます。

喫煙の影響が出ている部屋のみ貼り替えると良いので、
費用は想像以上にかかりません。


DIYでも張る事が出来る壁紙は売っていますが、
特にネットで安価で売っている壁紙は、
粗悪品が多い傾向がありますので、オススメ出来ません。

ホームセンター等にも壁紙は売っていますが、
一般的な壁紙屋さんが使う壁紙の材料とは全く違います。

壁紙の貼り替えは、プロの壁紙屋さんに行って
もらう事をオススメします。
DIYで行うと、失敗や納まりの悪さ等から余計な
費用がかかってしまい、却って高上りになってしまう可能性がございます。

部屋の中には家具等の物も配置してありますので、
プロに頼んで動かしながら張替えをしてもらうと、
楽にスッキリ綺麗にする事が出来ますよ。

壁紙のタバコのヤニを綺麗にする方法

panda_kun   2016年1月30日   壁紙のタバコのヤニを綺麗にする方法 はコメントを受け付けていません。

家の中に喫煙者が居る時に厄介なのが、
壁紙がヤニで黄ばんでしまう事ではないでしょうか。

臭いもこびりついてしまいますし、
喫煙者じゃ無い人には非常に不快で嫌ですよね。

換気をしても、100%取り除く事が出来ません。
ましてや賃貸の建物に入っている方には、
出ていく時の壁紙の張替え代金等、
気を揉んでしまうと思います。


壁紙のヤニは、ご家庭にある物で
綺麗にスッキリさせる事が出来ます。

それは、中性洗剤を使って拭く事です。

中性洗剤を45℃位のぬるま湯で薄めた物を
絞った雑巾等で、壁紙を丁寧に拭きます。

軽度のヤニの付着でしたら、
綺麗に取り除く事が出来ます。

最後にからぶきを行って仕上げをしてあげると、
より一層壁紙がスッキリ綺麗になります。

軽度のヤニでしたら、それだけで綺麗になります。


注意してほしいのは、壁紙の継手部分です。


継手に水分が入り込んでしまうと、
壁紙が剥がれてしまう恐れがありますので、注意しましょう。

また、壁紙は紙成分も含まれているので、
摩擦に弱い傾向があります。

雑巾で丁寧に拭くようにし、
スポンジ等で強くこするのは控えましょう。


その他、重曹、炭酸、アルコール、オレンジオイル、
漂白洗剤などでもヤニに効果を発揮してくれます。

出来れば、1ヶ月に1度は拭き取ってあげると、
ヤニが固まらずに自己ケアだけで綺麗な
壁紙を維持する事が出来ます。


しかし、既存の壁紙に凹凸が多くある場合、
洗剤成分が凹凸の奥に入り込みにくいので、
綺麗に落とす事が出来ません。

次回は重度の壁紙のヤニについてご説明いたします。

砂壁を壁紙に張り替えるリフォームの工法

panda_kun   2016年1月30日   砂壁を壁紙に張り替えるリフォームの工法 はコメントを受け付けていません。

砂壁を壁紙に貼り返るリフォームの、
壁の工法ごとにまとめてみました。


・真壁

真壁は、柱が表しになっている壁です。
その為、柱と壁とのチリの厚みの中で、
下地板の納まりを解決をしなければなりません。

真壁のチリは10㎜程ですので、
チリの中に納まる薄いベニヤを捨て貼りします。
2㎜~5㎜の薄いベニヤが、理想です。

ベニヤで砂壁が綺麗に表に出なくなるので、
その上から綺麗に壁紙を張る事が出来ます。


・大壁

大壁とは、柱が一切出ていない壁です。
大壁の場合は、窓や建具廻りとの納まりを確認し、
ベニヤやプラスターボードを張って納め、砂壁を隠して無くします。

その上から、新規で壁紙を張ります。
また、既存の壁下地がプラスターボードの場合は、
撤去して新しいプラスターボードを張る事もオススメします。

壁紙の下地は、本来はプラスターボードが理想です。
プラスターボードの1番薄い物は9.5㎜ですので、
既存の壁の上に新規で捨て貼りをする場合、
チリの範囲で納まらない場合は薄ベニヤを代用品として採用します。

古い建物に新規でベニヤやプラスターボードを張ると、
窓枠や建具枠と新しく張った下地のベニヤやプラスターボードの間に、
隙間が出来てしまう場合があります。

発生してしまった隙間は、パテ等で念入りに
隙間を埋めて綺麗にして、綺麗に壁紙を納めるようにしましょう。

壁紙は、下地の綺麗さが制度を左右するので、
念入りに下地を作らなくてはいけません。

新規の様に平らに綺麗にした下地に、
新規で壁紙を張って綺麗に納めましょう。



このように、面倒で厄介な砂壁も、
簡単に綺麗に壁紙へと変身させる事が出来ます。

今風の和室壁を簡単に作る事が出来るので、
是非試してみましょう。

砂壁を壁紙に張り替えるリフォームのポイント

panda_kun   2016年1月30日   砂壁を壁紙に張り替えるリフォームのポイント はコメントを受け付けていません。

30年以上前の家にあって当たり前の砂壁ですが、
今の時代では人気が無いようで、
採用される機会が随分と減りました。

その為、昔の砂壁を壁紙に張り替えたいという方も、
とても増えました。

既存が砂壁という事で、
張替えが厄介だなと思う方も多いと思います。

砂壁の上からでも壁紙を直接張る事は
可能という業者も居るようですが、
新規の壁紙の接着剤は強力ですので、
砂壁部分が起き上がってしまい新しい壁紙が剥がれてしまいます。

砂壁の上から直接壁紙を張る事は、
絶対にしてはいけません。


このようなやり方を進めてくる業者は
技術的に乏しいといえるので、信用出来ません。
丁重に、お断りしましょう。

砂壁の砂を取り除く事が出来る薬品もありますが、
取り除く際に家の中に砂壁が浮遊してしまうので、
想像以上に家の中が汚れてしまう難点がございます。

誤って吸ってしまう可能性もありますので、良くありません。

しかも、薬剤を使った砂壁の取り除きは、
100%砂を取り除く事が出来ない事が大半です。

その上から新規の壁紙を張ると、
砂の雰囲気がところどころに出てしまい、
ガタガタしてしまいとてもカッコ悪くなってしまいます。

また、薬剤を使って砂壁を取り除く事で、
下地のプラスターボードが不安定になってしまう事があります。

これらの理由から、薬品で砂壁を落とす事はあまりオススメできません。

砂壁に新規で壁紙を張る工法の理想は、
砂壁の上に下地を1枚張って納める事です。

下地を新規で1枚上に張る事で下地が平らになるので、
新しい壁紙を綺麗に張る事が出来ます。

その方法を、壁の工法によりまとめてみました。
次回にご紹介いたします。