ご相談いただきました。

      ご相談いただきました。 はコメントを受け付けていません。

ご相談いただきました。
内装工事の仕事をしていると、
同じ家の工事と言うことで、
雨漏りの相談を受けることがございます。

もちろん、雨漏りで傷んだ壁紙の
交換などの場合もあるので、
まったく無関係ではありません。

ご相談内容はこのようなものでした。


この方の自宅は、リビングに大きい出窓があります。
ご相談頂いたのは、夏の終わりの台風でした。

横殴りの雨が続いていたのですが、
なぜか出窓に小さな水溜りができていたのです。

それまで、雨漏りがあったことなどなかったので、
花に水をあげるときにでも零してしまった水だろうと
簡単に考えていました。

しかし、台風が続いた次の日の昼、
出先から帰ってくると出窓付近の絨毯がびしょ濡れになっているのです。

10年間雨漏りの一切なかった家が、
激しい雨によって雨漏りをするほど古くなっていたのだと実感しました。

普通の雨のときは問題ないので、
その時は放置してしまったのですが、
一度では終わらない自然災害である台風が来るたびに雨漏りする為、
修理を行うことを決意されて、ご相談いただきました。

このような時、知り合いの業者さんをご紹介することもありますが
Googleなどで調べてみることもオススメしています。
間違えられやすいのですが、
雨漏りならば「防水工事」としましょう。
簡単ですので是非お試しください。

雨漏りの見積もりを取ったら、ぜひ見ておいて欲しいオススメのサイトがありましたのでこちらもぜひ。
探しにくいようですので、下記のリンクから飛べますよ。
>> 防水工事